三協ゲートを電動化@奈良県

三協アルミ(三協立山アルミ)のゲートシャッターを電動化します。
三協のゲートシャッターはスラットが二重構造でしっかりしたタイプですが、開けるのにかなりの力がいります。
本体がアルミ製ですのでサビもでずにまだまだきれいですので、電動化で便利に長くお使い頂けます。

三協ゲート外観

 

内観。

三協ゲートの内観

 

シャッターの巻取りボックスにカーポートの屋根との隙間隠しが固定されていますので、正面ケースがはずれません。

右側ブラケット

 

幸い三協の場合は下ケースのみで外せますので、下面と天面を外して作業します。

下から01

 

下から見上げたところ。

手動シャフト

 

手動シャフト

手動シャフト02

 

無事に電動シャフト組込み完了

電動シャフト

 

ゲート型シャッターでは多くの場合カーポートと併設されているかと思います。
三協の場合は下面ケースのみでも外せますので、下からの作業が可能です。

これで便利にお使い頂けます。