奈良県香芝市で窓シャッターの電動化。

三和のマドモアチェンジを使います。

巻き取りBOXは露出なので施工は問題ありません。

「前落とし」と言われるタイプで、従来型とは巻き取り方式が逆です。

従来型だとケースを外すとシャフトが見えますが、このタイプはシャフトがスラットの向こう側に隠れて見えません。

実測ではとりあえずビス穴の位置を確認。

あとは工事の際に調整します。

「前落とし」タイプではシャフトはスラットの後ろに隠れて見えません。

とりあえずビス穴の位置などを確認。

スラットの留めビスを外してスラットを前にめくるとシャフトがでてきました。アルミの筒タイプです。

手動シャフトの全体像。

あとはいつもどおりに穴あけ加工など。穴位置はギリギリでした。

前加工完了

配線の処理

完成してもまたシャフトが隠れますので、写真では施工前と変わりませんが無事完了です。

 

窓シャッターもぞくぞく電動化!!